PR

初心者におすすめ「らっきょう酢」オタフクのパウチが究極に楽!

ゆるく暮らしたい
記事内に広告が含まれています。

毎年、6月の恒例行事になっている
らっきょう漬けの仕込み

今年も、いつも通りに漬けようかな~と思っていたのですが
スーパーで見かけたコチラが気になってお買い上げ。

オタフク らっきょう酢700㎖ チャック付きパウチ

meina
meina

そうです!
袋漬け!

この袋に「らっきょう」を入れるだけなので、猛烈に簡単。
事前に容器の準備・消毒も不要とは…。

リアルに10分あれば、作業完了でした!!

meina
meina

とっても便利で
感動しちゃった♪

今回は、コチラを使ってみたレビューです。

こんな方にすごくオススメ。
  • とりあえず、らっきょう漬けやってみたい
  • 出来れば、瓶を買いたくない
  • 瓶の洗浄・消毒が面倒
meina
meina

今年こそ
らっきょう漬けてみたいなぁ~
という方の参考になれば嬉しいです。

オタフク公式オンラインショップ
スポンサーリンク

らっきょう酢のおすすめ|チャック付きのパウチタイプが便利

今回使ったのは、こちら。

ソースで有名なオタフクさんから出ている「らっきょう酢」
これが、チャック付きのパウチになったものです。

オタフク公式オンラインショップ
¥617 (2024/06/11 14:20時点 | 楽天市場調べ)

らっきょう酢と言えば、メーカー問わずボトル入りが多いものです。

ちなみに…
1キロのらっきょうを漬けるには、大体700mlのらっきょう酢が必要。

meina
meina

1ℓボトルを買った場合
少しだけ余るんですよ!

ジャスト700ml入りだと、使い切りでき便利なんですよね。

らっきょうを漬けてみた

早速、やってみました♪

使うのは、鳥取県産のらっきょう1キロ(洗いらっきょう)

砂の付いたらっきょうは、ちょっとお安いですが
半日、らっきょうと向き合う時間と根気が必要です(汗)

meina
meina

根を切る作業が
すごく大変です…

何年も漬けていますが、手軽に漬けたい方は「洗いらっきょう」がオススメ

1.らっきょうを水洗いし、熱湯をかける

meina
meina

大きめなボウルで洗ってから
ザルに入れて熱湯をかけました。

2.水気を切り、パウチに入れる

パウチの口は、ハサミ不要で開けることができました。

らっきょうを全て入れたら↓↓

これで、おわりー!

meina
meina

すごく簡単なので、
子供と一緒にやってもよかったかも~と思いました。

らっきょう酢のおすすめ|オタフク らっきょう酢700ml チャック付きパウチのレビュー

  • パウチの見た目がかわいい
  • 袋が丈夫で安心感がある
  • 容器の消毒が省け時短になる

パウチの見た目がかわいい

まずは、この見た目よ♪

瓶で漬けてるっぽく見えるデザインがすごく良いです♪

漬ける前はこんな感じなんですが↓↓

入れると窓から見えるようになっています。

meina
meina

様子が分かってGood♪

容器の消毒が省け時短になる

一番良いと思ったのは、
容器の洗浄・消毒が不要なところ!!

漬物系全般に言える事なんですが、
はじめに瓶を洗う
  ↓
乾燥させる
  ↓
焼酎で除菌

なんてのが鉄板作業。

それが省けるのは、ありがたいもんです。

meina
meina

時間もかかるし、

乾燥させる場所も必要なんですよね。

袋が丈夫で安心感がある

厚手の袋なので、破れたりする心配はなさそう。
(お米の袋に近い厚手感です)

何度か漬物を袋漬けした事ありますが、
冷蔵庫内で袋が破れると悲惨です…。

meina
meina

数ヶ月の保管でも

安心だと感じました。

1キロ入れていると、倒れることもある

未開封の状態だと、こんな感じで自立↓↓

ただ、1キロのらっきょうが入った状態だと、時々倒れる(笑)

meina
meina

冷蔵庫の壁側に置いたりすれば、

解決しそうです

袋漬けのデメリットは?

まだ、漬けたばかりですが
袋漬けならではのデメリットも感じました。

袋の再利用が出来ない

当然なんですが、袋の再利用ができません。

毎年らっきょう漬ける!
瓶の置き場所も確保した!
そんな方は、瓶を買ってしまうのも良いかと思います。

¥908 (2024/06/12 16:03時点 | 楽天市場調べ)

入れ口(チャック)がべたつく

これは、袋漬けだけではなく 
瓶でも同じことが言えるのですが

どうしたって、入れ口がベタツキます。

meina
meina

らっきょう酢は砂糖が多く入っているので

ベタベタするんですよね。

瓶の場合は、持ち手があるのですが
このパウチは、持つところがない!

結局、上の入れ口を手で掴むことになるので
こまめに拭いたりすれば、大丈夫です♪

らっきょう酢はオタフクのパウチがおすすめ

らっきょう漬けは
本格的なものだと
塩漬け→本漬けと二段階に分けて漬け込みます。

meina
meina

結構、手間暇かかる作業なんですよね。

なかなか、そんな時間もないよ…という方も
このオタフクのらっきょう酢 パウチなら、簡単で取り組みやすいと思いました。

  • とりあえず、らっきょう漬けやってみたい
  • 瓶を買いたくない
  • 瓶の洗浄・消毒面倒
meina
meina

そんな方には

ピッタリのらっきょう酢!

期間限定販売らしいので、気になる方はチェックしてみてくださいね♪

オタフク公式オンラインショップ

Comment

タイトルとURLをコピーしました